株式会社データ・アプリケーション(3848)のプレスリリース プレスリリース検索

利用案内  プレス掲載申込  プレスリリース検索  上場企業検索  FAQ  お問い合わせ  

プレスリリースジェーピーは、
ネットでの広報活動(PR)を
支援するサービスです。
プレスリリースジェーピーについて
プレスリリース掲載申込
上場企業検索
キーワードまたは株式コード(4桁)
市場
本社所在地

プレスリリースジェーピーについて
プレスリリースの書き方
FAQ
運営者情報
お問い合わせ

月別アーカイブ

2016年06月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月

プレス種別アーカイブ
新商品・商品リニューアル
新サービス・サービス強化
調査・報告
キャンペーン・イベント
募集
ホームページリニューアル
新規出店
新会社設立
株式公開
業務提携
合併
その他

業種別アーカイブ
水産・農林業
鉱業
建設業
製造業
食料品
繊維製品
パルプ・紙
化学
医薬品
石油・石炭製品
ゴム製品
ガラス・土石製品
鉄鋼
非鉄金属
金属製品
機械
電気機器
輸送用機器
精密機器
その他製品
電気・ガス業
倉庫・運輸関連業
陸運業
海運業
空運業
倉庫・運輸関連業
情報・通信
商業
卸売業
小売業
金融・保険業
銀行業
証券業
保険業
その他金融業
不動産業
サービス業
トップページ > プレスリリース検索 >

株式会社データ・アプリケーションのプレスリリース


データ連携・移行をノンプログラミングでスムーズに実現できるデータ ハンドリング プラットフォーム「RACCOON」最新版を発売

新商品・商品リニューアル
株式会社データ・アプリケーション/情報・通信
株式会社データ・アプリケーション(本社:東京都中央区、略称:DAL、JASDAQ:3848)は、異なるシステム間のデータ連携・移行を簡単なマッピングだけでノンプログラミングで実現できるデータ ハンドリング プラットフォーム「RACCOON」(ラクーン)の最新版「RACCOON V.1.4」を、2015年12月21日より発売します。

「RACCOON V.1.4」では、Excelデータを入出力する際のデータ位置指定方法が豊富となり、さらにデータ量に応じた罫線の位置が変更できるなど、他社にない多彩なデータ操作機能が追加・拡張されたことで、ツールの機能に制約されず、ユーザの設計したExcelデータを簡単に生成・変換が可能となりました。
また、各種文字コードの代表的な拡張漢字とUnicode(※)との対応表を同梱したことで、拡張漢字の外字定義作成にかかる工数を大幅に削減します。さらに、新たにIBM DB2 for iのデータベースへの接続が可能になるなど、動作環境の適用範囲が広がりました。
販売価格は、従来バージョンと変わらずStandard Editionが300万円(税別)です。タームライセンスは、月額 125,000円(税別)で、最低利用期間は3カ月です。また、Developer Edition (商用利用不可)は200万円(税別)です。なお、2016年3月末まで、トライアルキャンペーンとして、Standard Editionをキャンペーン価格200万円(税別)で提供します。


現在、販売システム・会計システムなどの企業の情報システムにおいて、システム間データ連携プログラムは、個別に開発されています。それらは、開発工数もかかるうえに、プログラムの連携が複雑化しやすく、品質も均一でないため、メンテナンスも困難という課題がありました。
そのような中、2014年3月より発売を開始した「RACCOON」は、異なるシステム間のデータ連携、システムマイグレーションや、システムのリプレース時のデータ移行やデータフォーマット変換、文字コード変換、ソート・ジョインなどのデータ加工を、簡単なマッピングだけでノンプログラミングで開発が可能です。これにより、開発工数・管理工数を大幅に削減できるとともに品質も標準化することができます。
当製品は、既に様々な業界のお客様に導入いただいており、「さらに複雑な相手先フォーマット請求書作成を自動化したい」「さらに操作性・編集機能を改善して欲しい」というご要望を反映し、複雑なExcelの入力処理と見やすいExcelシートの出力処理ができるようになるなど、他社製品にはない機能を追加し、更にユーザビリティが向上しました。
 
DALは、「RACCOON V.1.4」を、EAI/BPM/ETL/BIシステムを構築する企業並びにSI企業に向けて、ユーザビリティ、開発工数・管理工数の削減などのメリットを積極的にアピールし提案していきます。


◆「RACCOON V.1.4」の機能強化の要旨は以下の通りです。

1.操作性・編集機能の向上
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Excel入出力処理の機能追加
Excelデータの入出力処理時に、データ位置の指定が柔軟にできるようになりました。例えば、セル、行テーブル、列テーブルといった位置情報の指定に「F2」「A1: A30」などのセル指定だけでなく、複数セル範囲に「合計」「平均」などといったExcel上で設定した範囲名称を指定することができます。また、結合セルのデータの取得や罫線の変更ができるようになるなど、Excelデータの変換がより簡単になりました。

・拡張漢字の対応表を同梱
「?」「?」などの代表的な拡張漢字とUnicodeとの対応が標準搭載されています。これを使用することで、一から外字を登録する必要がないため、文字コード変換の外字定義設定にかかる工数が大幅に軽減されます。

・スクリプト編集画面のポップアップ機能追加
データ加工のスクリプトを編集する画面がポップアップできるため、より大きな画面で、容易に編集することができるようになりました。さらに、そのスクリプトで使用できる関数、変数、ノードパスが一覧で表示されるなどユーザビリティが向上しました。


2.動作環境の適用範囲が拡大
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・新たなデータベースでの接続が可能
データベースフォーマット/データベース検索にIBM DB2 for i 7.1 / 7.2のデータベースへの接続が可能になりました。

・新たな環境での使用が可能
IBM Java (JDK/JRE) 1.8.0 (32bit/64bit)が変換エンジン「Transfer Engine」動作環境として使用可能になりました。 


……………………………………
※ Unicodeについて
世界各国でバラバラに使われている文字コードを統一する目的で作成された文字コード。世界の主要な文字のほとんどが収録されているため、Unicodeを使用すればほとんどの言語が表現できることになる。アップル社、マイクロソフト社などの情報企業が提唱し、1993年にISO(国際標準化機構)で国際規格として採用された。
……………………………………


★「RACCOON」の詳細は以下をご参照ください。
http://www.dal.co.jp/products/dhp/raccoon/outline.html


◆「RACCOON V.1.4」について
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇販売・出荷開始:2015年12月21日

◇販売価格:
 Standard Edition 300万円(税別)
 Developer Edition (商用利用不可) 200万円(税別)

 ※2016年3月末まで、Standard Editionをキャンペーン価格200万円(税別)で販売します。
 
 タームライセンス価格:Standard Edition月額 125,000円(税別) 最低3カ月〜

◇販売経路:DAL及びDAL販売パートナーを通じて販売
 ※販売パートナーは以下をご参照下さい。
 http://www.dal.co.jp/partner/
 

関連キーワード:データ連携システム連携データ移行システム移行文字変換

プレスリリースジェーピーによる情報公開日:2016年01月07日

※このプレスリリースの引用は原則自由です。
 
上記プレスリリース内に発表元からの引用及び転載に関する制限事項が記載されている場合は発表元のポリシーに従ってください。
※このプレスリリースの内容に関するお問い合わせは、発表元にお問い合わせください。

>>株式会社データ・アプリケーションのプレスリリース一覧
>>株式会社データ・アプリケーションの企業情報


ホーム | プレスリリース検索 | 上場企業検索 | プレスリリースジェーピーについて | FAQ | お問い合わせ | サイトマップ | RSS 1.0
Copyright © 2019 プレスリリースジェーピー all rights reserved.